本文へスキップ

精神保健福祉士の受験資格を取得できる通信制大学と養成施設。精神保健福祉士になるには

ユーキャンで精神保健福祉士の資格を取得できる?

通信講座といえばユーキャンですよね。ユーキャンの通信講座で精神保健福祉士の資格を取得できるのか?実際にユーキャンで勉強した人の口コミをインターネットで検索する等して調べました。


ユーキャンの精神保健福祉士講座

調べた結果、ユーキャンには精神保健福祉士の通信講座はありませんでした。

ユーキャンにはいくつか福祉系の通信講座があります。介護福祉士・社会福祉士等。残念ながら精神保健福祉士はありませんでした。

そこで、ユーキャン以外の通信講座・通信教育はないか調べることにしました。


精神保健福祉士の通信講座

・通信制大学
・短期養成施設
・一般養成施設

以上の3種類の学校で精神福祉士の受験資格を取得できます。

精神保健福祉士の試験には受験資格が必要になります。上記の学校で受験資格を取得後に、国家資格を受験して合格したら資格を取得できます。

なので、まずは受験資格を取得しましょう。

それぞれの学校の特徴

通信制大学

高卒以上の学歴があれば誰でも入学できます。最短1年から4年で精神保健福祉士の受験資格を取得できます。

短卒の人は3年生に編入できるので最短2年、大卒の人は4年生に編入できるので最短1年。
卒業見込みで試験を受けることができます。

特徴としては、精神保健福祉士の勉強をすると同時に大学の卒業も目指すことになります。

通信制大学


短期養成施設

短期養成施設は入学資格を満たしている人しか入学できません。具体的には福祉系大学を基礎科目履修して卒業している人、社会福祉士の資格を取得している人などです。

最短6ヶ月で精神保健福祉士の受験資格を取得できるので、働きながら資格取得を目指す社会人に人気があります。

短期養成施設


一般養成施設

短期養成施設は入学資格を満たしている人しか入学できません。具体的には大学を卒業している人、短卒で実務経験が2年以上の人、高卒で実務経験が4年以上の人などです。

最短1年で精神保健福祉士の受験資格を取得できます。働きながら資格取得を目指す社会人に人気があります。

一般養成施設


精神保健福祉士になれる学校の費用を比較!